ドコモオンラインショップご愛顧感謝キャンペーンでダメージ その2

ドコモオンラインショップご愛顧感謝キャンペーンに参加したのですが、リロードしまくった結果、あっさりパケットの制限値を超えてしまいました。(; ̄Д ̄)

ドコモオンラインショップご愛顧感謝祭に挑戦

いい機会なので、実際の制限速度を調べてみました。

ソフトバンク

最初はRBBで測定使用と思ったのですが、速度制限がかかった状況では上手く測定できませんでした。
そこでドコモのスピードテストアプリを使用することにしました。

速度制限は、公式には最大128kbpsに制限されると規定されています。
が、実際は常に128kbpsに制限しているようではなく、0~100kbps辺りのスピードになるようですがまったく転送できない0kbpsがかなりありました。
またuploadはあまり制限がかかっていないようです。

Screenshot_2014-11-30-18-56-29Screenshot_2014-11-30-18-55-46

 

ドコモ

ドコモはソフトバンクと違い、当日を含む3日間のデータ通信量が約1GB以上の場合に、遅くなる場合があると規定されています。
今回は7GB制限に引っかかったので、128kbpsの制限になります。

以外なことに128kbpsを上回る速度がでました。
比較的安定して速度がでているのが特徴ですが、uploadも制限がかかるようです。
できればFOMA程度の速度が出ればより使いやすいのですが・・・。
Screenshot_2014-11-30-19-05-22Screenshot_2014-11-30-19-37-35

 

制限がかかった場合は、ソフトバンクよりもドコモの方が高速に使用できることがわかりました。
実際に比較的軽いホームページの場合は、これが顕著にわかります。
またソフトバンクの1GB/3日制限は大変厳しいのですが、ドコモは比較的緩い制限となっています。
ちなみにドコモでも7GBを超えた場合は、即時速度制限がかかります。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です