au WiMAX2+対応ルータのIPをプライベートIPに変更

auは現在WiMAX2+対応ルーターに付与されているIPアドレス(IPv4)をグローバルIPアドレスからプライベートIPアドレスへと変更することを発表しました。
IPv6については、これまで通りグローバルIPアドレスとなります。

変更時期は2015年3月下旬以降順次となっています。
一般的なユーザーの場合は、あまり問題にならないと思いますが、オンラインゲーム等を使用している方は問題になる可能性があります。

変更の理由がIPv4の枯渇ということですが、KDDIに割り振られた分がなくなったのかより有効活用するための変更でしょう。

[ソース:au]