ソニー 2014年エレキ説明会 その3

ソニーがエレキ関係の説明会を開催しました。

ソニー エレキ説明会

それぞれ5分野について説明がありました。

イメージング・プロダクツ

これはカメラを中心とした製品群になります。
もともとソニーは業務用カメラや一般民生のカメラが強いのですが、最近業務用カメラは強力なライバルがでてきているので注意が必要です。
売上構成はかなり均一に分布しています。
ただし製品構成では製紙カメラがかなりの部分を占めていますが、この部分はスマホにどんどん浸食されているので大変危険です。
image

 

実際に台数ベースでは、わずか2年で半分まで激減しました。
スマホとCMOSイメージングセンサーの両方を販売しているソニーとしては、痛し痒しというところです。
image

さすがにカメラたけではダメということで、車載カメラや半導体検査用カメラ、監視カメラへと進出を図っているようです。
さらにメディカル、プロジェクター等にも進出するということで、既存事業の縮小は計算済みのようです。
既存事事業が利益をだしているうちに、新分野で稼げるようになるといいのですが・・・。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です