Nexus6のカメラは低光量写真が酷い

通常暗いところで写真を撮る場合は、フラッシュを使用します。
ところが色々な理由で、フラッシュを使用できない場合があります。

この場合低光量写真撮影になるのですが、Nexus6の写真はこの時特に酷いようです。
iPhone6 PlusとGalaxy Note4と同一条件で撮影した場合、Nexus6の写真はほぼ人が見えません。

camerashootoutsamples

 

iPhone6 Plusの写真を拡大するとはっきりと人物が確認できます。
iphone9

 

Galaxy Note4でもiPhone6 Plusには及びませんが、それでもはっきりと人物が確認できます。
note9

 

一方Nexus6では、ほとんど人物が確認できずホラー写真のようです。
nexus9

 

Nexus6はソニーの最新のIMX214を使用しています。
これはOneplus OneやXaomiのMI4などが採用しています。
同様の問題が発生しているのか注目です。
まあ低光量で撮影するときは、フラッシュを使えということでしょう。

 

[ソース:businessinsider]

Pocket

2 thoughts on “Nexus6のカメラは低光量写真が酷い

  1. XaomiのMI4の評価を見ていても思っていたのですが、SONYのイメージセンサーはXperiaで使われている画像処理エンジンのライセンスがついてきたりはしないようですね。
    もしそうならほとんど同じ画質になるだけのはずですから。

    • 結局センサーが同じでもその後の画像処理エンジンやソフトの違いでいくらでも写真の画像は変わってきます。
      今は中国メーカーも徐々にハイエンド系のハードを使いこなすようになってきたので、その後のソフト処理での差別化が重要になってくるでしょう。
      それでもNexus6の写真の酷さは際立っているのですが、Nexusだからこれだけ話題になるのかもしれません。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です