Qualcomm 次世代モデムチップ発表

Qualcommは現在のLTE-Aよりも2倍高速なモデムチップを発表しました。
これはQualcommの第5世代LTEマルチモードのGobi9x45モデムと第2世代のRF360エンベロープトラッカーQFE3100で実現されています。
このチップはLTE Cat.10に対応しているので、ダウンロードで最大450Mbps、アップロードで100Mbpsのスピードを提供できます。
ダウンロードこのスピードを実現するために、3つの20MHzの周波数帯を束ねるCAをサポートしています。

現在のLTE-Aは20MHz+10MHz=30MHzで225Mbpsを実現しています。
今回のCat.10は、60MHzなので75×6=445Mbpsとなります。

この製品は2015年に発売される予定なので、今のところロードマップ通りです。

article_20161040633137

[ソース:Qualcomm]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です