サムスン アップルのプロセッサ製造契約に成功

アップルはサムスンとの契約を徐々に減らす傾向にありますが、どうやら2016年に市場に投入するiPhoneとiPadに使用するプロセッサの製造契約に成功したようです。
サムスンはGlobal Foundriesと共同でこのプロセッサの80%を供給するようです。
残りはTSMCが製造することになったようです。

最近はサムスンのGalaxyシリーズも苦戦しているので、まずはアップルのチップの製造の大部分を受注できたことは大きな成果といえるでしょう。

 

[ソース:koreatimes]

Pocket

2 thoughts on “サムスン アップルのプロセッサ製造契約に成功

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です