モバイル広告が急成長

モバイル広告は急成長していますが、最新のデータから5年後の2018年は2013よりも43%成長し、420億ドル市場になると予想されました。
デジタル広告はすでにデスクトップPCから携帯電話へとシフトしており、今後も急成長していくと予想されています。
特にソーシャルメディアと検索による広告がモバイル広告の大部分の収入を占めることになります。
また普通のweb広告よりも、アプリ内の広告のほうがクリック率が高くなります。
実際web広告が0.23%に対して、アプリ内の広告は0.56%のクリック率となっています。

image

確かにデスクトップの使用時間はモバイルの使用時間を下回ってきたように感じます。
当然仕事や作業等で使用する時間はデスクトップが圧倒的に多いですが、何となく使用する時間はほとんどモバイルです。
これを考えると急成長するのも納得できます。
ただデスクトップと違って、狭いディスプレイの中に如何に効率的に広告を挿入するかを考えないといけないのかもしれません。

 

[ソース:businessinsider]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です