2014年11月上旬 iPad定点観測

iPadの販売台数下落を止めるべく投入されたiPad Air2とiPad mini3ですが、全然売れていません。
iPad mini3に至っては過去最低の出足となっています。

image

現在の割合を見ても、iPad Air2は0.7%、iPad mini3に至っては0.1%という状態です。
逆に割合を伸ばしているのはiPad Airで、9月に13.7%だったのが現在は15.7%となっています。
これはiPad miniからの乗り換えではないかと思われます。
価格が下がったので買い直ししたのでしょうか?
image

Pocket

One thought on “2014年11月上旬 iPad定点観測

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です