iPhone5sはどこまで下がるのか その4

iphone5の買取価格の推移から、iPhone5sの買取価格がどうなるのか予想しています。

iPhone5sはどこまで下がるのか その1

iPhone5sはどこまで下がるのか その2

iPhone5sはどこまで下がるのか その3

10月もほぼ予想どおりの価格推移をたどっています。
この状況から次に危ないのは1月ということになります。
ただし1月はiPhone5sの投げ売りが開始され始めた時期なので、2015年1月もiPhone6の投げ売りがない限りはこれほど急に下げない可能性が高いです。

iPhone6の動向が今後のiPhone5sの買取価格を決めると予想しています。image

Pocket

2 thoughts on “iPhone5sはどこまで下がるのか その4

  1. iPhone5sはiPhone5と同じように価格が推移すると読んでますか?
    5sを手放すタイミングを見計らってます。
    5と同じように推移するならば、もう一度価格が上がるタイミングがありますよね。

    • こんにちは。taka730さん。
      45,000円程度が限界かな?と思っています。
      iPhone5の時は、一気に在庫が枯渇したのですがiPhone5s上は建前上現在も供給が続いているように見えます。
      またドコモが未だに投げ売りに参戦していないので、それも考えると今後は徐々に下落と思われます。

      ただしiPhone6が意外に大きすぎるという評判もあるので、iPhone5sの需要が意外に長続きする可能性もあります。
      何れにしてもの50,000円というのはないと思います。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です