2014年11月第2週目 量販店iPad Air2とiPad mini3の状況

あまり量販店が力を入れていないように見えるiPad Air2とiPad mini3ですが、それなり売れているようです。
さすがにiPhone並の売れ行きではないようですが・・・。(; ̄Д ̄)

ただ世界的に見れば売上は年々減少しており、新型iPadでもこの流れを変えることはできていないようです。

一番まとめて在庫表示しているビックカメラですが、iPad mini3よりもiPad Air2が売れているのはどこの店舗も変わりません。
そしてWiFiモデルよりもCellerモデルの方が圧倒的に売れています。

またsoftbankとauはほぼ互角、docomoは少し減速気味です。
ただどの店も完全に在庫切れ状態にはなっていないので、やはりそこそこの売れ行きというのが正しい認識でしょう。

面白いのは、iPad mini3はソフトバンクだけが売れているということです。
旧型のipad miniからの乗り換えが多いからなのでしょうか?

 

IMG_20141108_132540IMG_20141108_123644

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です