iPhone6とiPhone6 Plusの供給問題解消

アップルオンラインストアでは、相変わらずiPhone6の納入が7~10日、iPhone6 Plusが3~4週間となっています。
ところがアメリカでは突然アップルストアで供給問題が解消しました。
現在もアメリカのアップルオンラインストアの納期は変更されていないのですが、アップルストアではほぼ全ての店舗でiPhone6とiPhone6 Plusの購入が可能となっています。
キャリアによっては数店舗在庫切れが発生している状況ですが、大幅に状況が改善されたようです。

昨年もアメリカでの供給問題が改善して数週間で日本でも問題が解消されたので、早ければ11月中には容易に入手可能となるかもしれません。

 

image

[ソース:istocknow]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です