2014年10月の総括

2014年10月も終了しました。
9月のiPhone発売というイベントの余韻が月の前半には見られましたが、後半はかなり落ち着いてきました。
auとドコモについてはiPhone6 Plusのほぼ在庫がある状態になりましたが、ソフトバンクは相変わらず逼迫しています。
年末に向けて各社色々戦略を練っていると思われますが、ドコモは引き続き渋い状況が続きそうです。

それで10月の各週の動きを見てみたいと思います。

 

第一週目
auとドコモはiPhone6から徐々にAndroidへ力を入れだしたようです。
また各社キャンペーンをほぼ延長しました。
そしていよいよPHSもMNP対象となりました。

ドコモ
色々とキャンペーンの調整を実施してきました。
そろそろ処分を加速しなければいけない端末については月々サポートを増額しました。
またDCMXゴールドで実施していた特典も5,000円の減額に踏み切りました。

au
9月は今季最大のMNP転入超で絶好調に終わったようです。
ただ新料金プランの値下げキャンペーンを終了し、実質値上げに踏み切ったのは意外でした。
なおキャンペーンが終了したiPad割引は、なぜか継続されています。

softbank
ホークスが優勝したのでキャンペーンを開始しました。
iPhoneが発売されてからいきを吹き返したように、好調を維持しています。

 

第二週目
この週はせっかくの3連休でしたが、連休後半に台風が来るということで実質通常の土日と変わらない状態でした。
また総務省がいよいよSIMロック解除、ドコモのセット割の認可と来年に影響のある施策を決定ました。
一方Nexus6とNexus9がFCCの通過し、いよいよ発売間近となりました。

ドコモ
冬モデルが発売されたことに伴い、在庫処分のためSO-04FとF-05FがMNP特別割に加えられました。
またauも同時に発売するXperia Z3やGalaxy Note Edgeの発売日を1日早めてきましたが、結局auも発売日を修正し同時発売となりました。

au
何故か突然Memo Pad8の投げ売りが開始されました。
まずはセットで一括0円となっていますが、あまり売れなかったようです。
また冬モデルのXperia Z3とGalaxy Note Edgeの発売日を変更するという、auにしては珍しい対応を行いました。

softbank
売れる端末が少ないためか、キャッシュバックの増額を実施しています。
さらにグループ会社のワイモバイルも下取りキャンペーンを開始しました。
また一括購入割引と分割購入割引という複雑な料金体系を導入してきました。

 

第三週目
アメリカでアップルのiPadの発表、GoogleのNexusの発表と立て続けに注目の新製品の発表がありました。
またいよいよ念願の中国でのiphoen6とiPhone6 Plusの発表も決まり、これでiPhoneの販売台数も急速に増加する可能性があります。

ドコモ
アップルのiPadの発表に伴い、予約の準備と下取りキャンペーンの開始を発表しました。
さらに先週に続き、オンラインショップ割に3機種、値引きの拡大を3機種追加しました。

au
auもドコモに続き、iPadの下取りキャンペーンを実施することを発表しました。
先週開始したAST21の一括0円販売ですが、ついに新規一括0円の単体販売に乗り出しました。
それでもあまり売れていないようです。

softbank
ソフトバンクもiPad下取りキャンペーンを発表しました。
あまり人気のない305SHのキャッシュバックを増額していますが、ほぼ全ての端末に一括購入割引を適用して違約金を追加しました。
結局キャッシュバックが増額されも違約金、維持費で持っていかれるというパターンです。

 

第四週目
iPadの販売開始とauとドコモの冬モデルの販売が開始されました。
iPadはあまり売れ行きが良くないようですが、auとドコモの冬モデルのXperia Z3はそこそこ売れているようです。
また10月で終了予定のキャンペーンについても、変更と延長が発表されました。
iPhone向けキャンペーンは、ひとまず縮小のようです。

ドコモ
iPhone向けのキャンペーンを縮小するようで、下取りキャンペーンの価格を下げてきました。
また今週もオンラインショップに9機種追加しました。
何れも古い機種なのであまり魅力はありません。

au
auのクーポンで一部規制が入っているようです。
またもう行う予定がないと思ったのですが、突然auが2014年冬モデルの発表会を行うと発表しました。
ここまで遅いのは珍しいことです。

softbank
ソフトバンクもiPhone向けのキャンペーン縮小をするようです。
11月から下取り価格を大幅に減額することを発表しました。
またワイモバイルがNexus6を日本で独占販売すると発表しました。
独占販売が大好きな会社です。

Pocket

2 thoughts on “2014年10月の総括

  1. 一ヶ月の動向を教えて下さりありがとうございます。
    とてもタメになりました。これからも頑張って下さい。

    • こんにちは。だんやんさん。
      1ヶ月の動きを見ていると各社の動向がよくわかります。
      色々変えてくるソフトバンク、淡々と処分をするドコモ、思い切りのいいau。
      個人的にはもっとドコモも頑張ってほしいのですが。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です