Xiaomi 中国でのシェアをさらに拡大

Xiaomiの中国での躍進が続いています。
2014年8月には、ついに中国でのシェアが1位となりました。

サムスン 中国でシェア1位から陥落

今回2014年Q3において、Xiaomiは中国でのシェアを30.3%まで増加しました。
2位はサムスンの18.4%となっています。

急激にシェアを増大させていますが、ここまで急激に増加された場合に流通や製造に何らかの問題を抱える可能性が高くなってくるのですが、大丈夫でしょうか?
ソニーが中国からの撤退を表明しましたが、現状のソニーではXiaomiと戦うことは難しいでしょう。

 

[ソース:timesofindo]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です