Amazon FirePhone第2弾を開発中

売上が炎のように伸びる予定だったFirePhoneですが、自分が燃え上がってしまいました。

Amazon FirePhoneの失敗で決算炎上中

てっきり諦めると思ったのですが、第2弾を開発しているそうです。(; ̄Д ̄)
アマゾンでは、今回のFirePhoneの失敗は価格の設定にあると分析したそうです。
アマゾンらしくない32GBで199ドル、64GBで299ドルという業界標準価格に固執したのが失敗だと考えているようです。

9月にFirePhoneをただ同然の価格に値下げしました。

Amazon FirePhone 値下げ

この結果良好な売上があったことで、このように自信に繋がったそうです。
また当初キンドルも酷評されたが現在は評価されていることも影響しているようです。

残念ながら第2弾のスペック等の話はなかったようですが、恐らく第1弾の技術を引き継いだものになるでしょう。

[ソース:Fortune]

Pocket

One thought on “Amazon FirePhone第2弾を開発中

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です