ドコモ 2015年2月からセット割開始

ドコモがついに固定回線とのセット割を開始するようです。
予定ではセット割で通常の料金より2割前後値引く方針で検討しているそうです。

現在NTTは光回線卸価格を戸建で3,500円/月、集合住宅で2,500円/月で設定しています。
従って販売価格はフレッツ光と同額の4,500円/月になるようです。
セット割を実施することで、ドコモのコンテンツとの連動を検討しているそうです。

さらに現在ADSLのみセット割を実施しているソフトバンクもNTTから光回線を仕入れることで、光回線のセット割を始めるようです。

これで固定回線についても競争が激化することが必須です。
できればauな頑張ってほしいのですが、恐らく3社同額の料金で落ち着くのではと予想しています。
うまく携帯電話と固定回線でサービスの共有ができれば面白いと思いますが・・・。

 

[ソース:日経新聞]

Pocket

2 thoughts on “ドコモ 2015年2月からセット割開始

  1. フレッツユーザーに朗報かと思ったんですが
    切り替えが必要なんですね
    工事面倒だなぁ・・・

    • こんにちは。
      ドコモのプランがどうなるか不明ですが、今度は固定回線乞食みたいなものが出現するかもしれませんね。
      ただこの場合はキャッシュバックだけで、通信費用が抑えられる程度になりますが。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です