楽天 携帯電話サービスに参入

楽天は本格的に携帯電話サービスに参入することを発表しました。
残念ながらMVNOとしての参入なので、3大キャリアに対抗できる勢力としては期待薄です。

参入方法としては、SIMカードと端末をセットにしたプランとSIMカードのみのプランの2方式です。
使用する端末は、ASUSのZenFone5で、ミドルレンジクラスの端末で価格は26,400円です。

なお肝心のプランですが、4種類で1年契約縛りになります。
ただし音声通話アプリによる通話なので品質はそれなりというこになります。

image

さてこのサービスがおトクかどうかと言えば微妙だと思います。
Zenfone5はAmazonでは22,800円~販売されています。
プランについても日本通信のXSIMのプランと同等程度です。

ただ残念なのは海外版はDual Sim対応のようですが、日本国内版は未対応となっているようです。
DualSIM対応版がLTE非対応なので仕方ないのですが・・・。

ただ格安スマホを売る場合は、店頭販売を行わないと厳しいと思います。
SIMカードのみだと逆に楽天を使用するメリットが感じられません。

恐らく今後のドコモの規制緩和を見越した動きだと思いますが、現状少し厳しいと思います。

 

[ソース:楽天]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です