au 2014-2015年冬春モデル発表会 その5

質疑応答が始まりました。

1.VoLTEの対応機種は?
Xperia Z3とGalaxy Note Edgeは対象外。
iPhoneについては、アップルがイニシアチブを取っているので不明。

2.Apple SIMの対応は?
現時点では対応の予定なし。

3.端末のロードマップは?
端末上にCDMAは載せない。
さらに徐々に3Gからの移行を進めていく。

4.iPhoneのシンクロ対応は?
まずはAndroidから。iPhoneについては検討事項があるため。

5.各種サービスの開始時期は?
シンクコールの内、画面表示は12月、その他は2月から。

6.シンク機能の法人利用の想定は?
恐らくボイスパーティの利用があるかと思われる。

7.VoLTEのMVNOの対応は?
これから検討していく。

8.ガラケーへのVoLTEへの提供は?
ガラケーにおいてもVoLTEの提供を考えていく。

9.VoLTEの料金プランは?
何も変わらず。

10.端末価格は?
価格は未定です。

11.iPhoneとの売り分けは?
お客さんが選択することなので・・・。
付加価値で対応する。

 

質疑応答で感じたことは、iPhoneかキャリアにとってはかなり問題になっているようです。
サービス等の決定権がアップルが持っているように感じました。
といことは、このままiPhoneに頼ると土管化が進むことになります。
一方のAndroidは新サービスの対応も早いのですが、まだそのサービス自体が目玉となるようにはなっていません。
もしAndroidで目玉となるサービスが提供された場合に、一気にiPhoneが劣勢に立たされるかもしれません。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です