韓国 補助金戦争 その4

KTが新しく打ち出したプランに対抗して、SKテレコムも対抗プランを発表してきました。

韓国 補助金戦争 その3

KTのプランと同じようにすると思っていましたが、現状のプランの修正版を発表してきました。
現在の違約金は、なぜか12から16ヶ月使用して変更した場合が一番高くなっています。
この問題を修正するために、180日以上経過した後はとくに違約金の必要なくプランの変更を認めることにしました。

ソフトバンクの6ヶ月縛りとほぼ同一になります。
ただ2年使用する契約者に取っては、結局なにも変わらないため通信会社にとってはあまり問題にならないようです。
さらにこのプランは高額にプランに対してのみ適用されるため、現状とほぼ変わらない状態になるようです。

一応SKテレコムは、今後も契約者のニーズーにあったプランを検討しているとコメントを出しています。
が、このコメントは型どおりのコメントになるのではないでしょうか?

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です