韓国 補助金戦争 その1

日本よりも激しい補助金のバラマキが行われていた韓国ですが、突然補助金が激減しました。
これは韓国政府の法律制定を逆手に取った手法でした。

凍りつく韓国携帯市場

韓国 携帯電話料金を下げようとした結果、失敗!!

韓国政府 vs 携帯キャリアとメーカーの戦い

韓国事情はこちらにまとめています。
と入ってもiPhoneの発売や国からの突き上げがあり何らかの行動を起こすと思われていました。

そんな中で一番最初に動いたのは、韓国最大のキャリアであるSKテレコムでした。
今回SKテレコムはサムスンの最新の端末であるGalaxy Note 4の補助金を倍増させ、さらにGalaxy S4 LTE-AやG3Aなどの値下げに踏み切りました。
加えて11月から加入費用の全面撤廃し、新料金プランも計画していることを発表しました。

SKテレコムは、5年前から加入費用を段階的に値下げしてきており今回一気に廃止する決断を下したようです。
これは日本の契約手数料に相当するものです。
日本では年々増額されているのとは対照的です。(; ̄Д ̄)
なおSKテレコムは今後もメーカーと協議して出荷額の値下げを要望するそうです。

[ソース:ZDNet Korea]

Pocket

2 thoughts on “韓国 補助金戦争 その1

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です