Huawei社 2014年Q3で1680万台出荷

絶好調の中国メーカーですが、Huaweiは2014年Q3だけで1,680万台のスマートフォンを出荷しました。
そのうち26%がミドルからハイエンドモデルとなっています。

出荷台数は前年比322%増、特に新興国で急成長しています。
なお同社の最新のAscend Mate7は既に100万台販売しており、価格も3,000元(約50,000円)からとなっています。
この価格は、同社がハイエンドモデルで顧客が購入する上限をこの価格と考えていることにより設定されています。

gsmarena_001 (4)

[ソース:Huawei]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です