アップル iPhone6 Plus増産加速のため資金追加

現在先進国で人気のiPhone6 Plusは発売1ヶ月経過しても需要に供給が追い付いていない状態です。

アップル 再度iPhone6の供給を調整

とはいっても部材等の関係でなかなか生産能力が上がらない状態です。
そこでアップルは供給がひっ迫しているiphone6 Plusの生産をあげるためにiPhone6 Plusを生産しているFoxconnに支払う金額を20ドルほど増額することを検討しているようです。

ただ長期的にみると、生産能力及び歩留まり率の増加で元にレベルに戻ると予想されています。

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です