スポンサーリンク

スポンサーリンク

早々にiOS8.1のバグが判明

2014年11月5日

アップルのiOS8.1がリリースされましたが、早々にバグが報告されています。
今回報告されたバグはあまりにもバカバカしいのですが、致命的なものです。

iPhone6 Plusで電源を入れた時に、画面が上下反転したままになっています。
また端末をひっくり返した時、非常に反応が遅くなる現象が発生します。

 

[ソース:BGR]