iPhone6でやけど

iPhone6の曲げ問題は有名ですが、ついには発火事故まで起きたようです。
今回レザーケースに入れていたiPhone6を前ポケットに入れていた時、電話が曲がった上にバッテリーが破裂したようです。
そのため足にII度のやけどを10.5cm×11.5cmの範囲に負ってしまったそうです。

さすがにここまで問題が発生するとアップルも調査すると思いますが、iPhone6はポケットではなくバックにどに入れたほうがいいようです。

phone-in-street-e1413317087312
phone-back

[ソース:geek]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です