スポンサーリンク

スポンサーリンク

2014年10月第3週イオンニューコムの状況

2014年11月5日

総合系スーパーはどこも不振のようです。
イオン系の携帯取り扱い会社のイオンニューコムも頑張らないといけないかもしれません。

最近のイオンニューコムは、auがメインのキャンペーンを実施しています。
iPhone6とiPhone6 Plusは最早蚊帳の外状態のようです。
客層を考えると仕方ないのかもしれません。

auは相変わらずiPhone5cのキャンペーンとPHSの獲得に努めています。
5cを買うとMemo Pad8もついてくるようです。恐らくタダだと思いますが・・・。
IMG_20141018_203102_compressedIMG_20141018_203109_compressed

対するソフトバンクですが、こちらはiPhone5sとiPhone5cで対抗しています。
この組み合わせは当分続くでしょう。
iPhone5cのセットでキャッシュバックの増額は嬉しいのですが、もう少しWaonがほしいですね。(⌒-⌒)
IMG_20141018_203123_compressedIMG_20141018_203135_compressed

ところで今回よくわからないキャンペーンが実施されていました。
その名前も学割リターンズ2014

恐らくU25おトク割やU25を合わせたキャンペーン名として使用していると思いますが、紛らわしいですね。
IMG_20141018_203204_compressed

最後にワイモバイルとイオンのコラボキャンペーンである下取りキャンペーン。
ただこれって普通にワイモバイルが実施している下取りキャンペーンのように見えます。
IMG_20141018_203011_compressed

やはり勢いがあるのはauです。
ソフトバンクは結局iPhone5cとiphone5sのキャンペーンに戻ってしまい、305SHなどは置き去り状態。
最近はね光回線とのセット販売も激しくなって、もはや携帯だけでは苦しい事情が見えてきます。
ただイオンの客層を考えると、メールも電話も少しというお客さんが多いようで、なかなかキャリア系の端末に乗り換える人は少ないようです。
買い物ついでに格安イオンスマホに乗り換える人の方が多いのではないでしょうか?