TSMC アップルの次世代iPad用CPUを受注

TSMCは2015年初頭に発売予定のiPadのCPUを受注したようです。
現在アップルのiPhone向けのA8プロセッサを製造していますが、これに続きiPad用のA8Xも製造することになります。
プロセスはiPhoneと同じ20nmで行われるようです。

20nmの製品はTSMCの2014年Q3の売上の10%を占め、Q4には20%に上ると予想されています。
さらに2015年には30%に上昇する予定です。

TSMCはこの他にアップル向けにPWM、QualcommのLTEチップ、LCDドライバー、6軸ジャイロスコープなどを製造しています。

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です