アップル MacBook Airの量産出荷は11月

既にアップルの今後の製品リリース計画について記事にしました。

アップル製品の今後のリリース計画

今度は台湾のサプライチェーンメーカーから、11月に12インチのRetina MacBook Airの出荷を開始するという情報がリークされました。
特徴としては、ログが3Dのように見えるレーザーとユニークな組み合わせでできているそうです。

現在アップルは、1200~1300万台のMacBook、400~500万台のiMAC、7,500万台のiPad、1億8,000万台のiPhoneを1年で出荷する予定だそうです。

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です