スポンサーリンク

スポンサーリンク

サムスン 802.11adの技術を開発

2014年11月5日

サムスンは60GHz帯のWiFi技術で最大転送速度4.6Gbpsのデータを可能にする技術を発表しました。
このスピードは1GBファイルの転送が3秒でできる速度です。

802.11ad(WiGig)は2014年9月にブランド名を発表したばかりでス。
予想では年内に対応機器が登場すると予想されていますが、サムスンは来年に製品に搭載する予定だそうです。

[ソース:samsugtomorrow]