アップル iPad Air2で最薄を目指す

アップルが発売を予定しているiPad Air2が最薄のタブレットを目指している可能性がでてきました。
従来側面に配置されていた、消音/回転ロックスイッチがiPad Air2では削除されたようです。

これにより現在のiPadよりも0.5mm薄くなったそうです。

今年のアップルは薄さにこだわっているようですが、薄さも大事ですが今までのアップルらしさも維持してほしいものです。
タブレットの場合は、薄さよりも軽さだと思うのですが・・・。

[ソース:themichaelreport]

Pocket

One thought on “アップル iPad Air2で最薄を目指す

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です