タブレットの損傷理由

スマホの損傷について紹介しました。

スマートフォンの損傷理由

今回はタブレットの損傷理由について紹介します。
まずタブレットユーザーは突出して気にしていることはありません。
大きいので全ての項目について気にしていることがわかります。
面白いのは何も気にしていないユーザーが18%もいることでしょう。
恐らく歩きスマホなどを行わなかったり、あまり家から持ちだしたりしないからでしょう。

一方タブレットの損傷の一番の理由は、スマホと同じく地面に落としたことでした。
2番目は家で使用するためでしょうか?
子供によるものとなっています。
imageimage

傷ついたタブレットですが、70%のユーザーがそのまま使用しています。
スマホでは交換するユーザーも30%程度いましたが、タブレットは10%程度にとどまっています。
恐らく高いためか、それほど致命的な損傷ではないからではないでしょうか?

image

実際に無傷のタブレットを使用しているユーザーが70%います。
また保護手段としては、ケースと保護フィルムを使用していますが、その割合はスマホよりも圧倒的に多いです。
特になにもしていないユーザーが21%とスマホユーザーの半分であることが特徴です。
imageimage

タブレットはスマホより高いためでしょうか?
しっかりとケースやフィルムで保護しているユーザーが大半を占めています。
そのため損傷を負っている端末をスマホよりも圧倒的に少なく、またトイレにInしてしまうユーザーはほとんどいません。
これを考えてるとタブレットは防水の必要性はそれほどないかもしれません。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です