スポンサーリンク

スポンサーリンク

2014年9月第4週のMNP動向

2014年11月5日

9月もいよいよ終了し、来週から10月に入ります。
iPhone6とiPhone6 Plusの供給も思った以上に多く、潤沢に在庫がある状態になりました。
ただiPhoneに集中しているためか、Androidのキャッシュバックが減少気味でした。

Android端末では、9月30日にドコモの新製品発表会が行われます。
auとsoftbankについては開催されるのか不明です。

 

7日間でみると、平日も比較的多めにツイートされていることがわかります。

image

30日でみても平日と土日の差が小さかったことがわかります。

image

先週から販売が開始されたiPhone6ですが、今週はツイート数が激減しました。
供給量が以外に多く、プレミアム感が薄れたのかもしれません。
image

既にアップルオンラインストアから姿を消してしまったiPhone5cですが、ツイート数も減少傾向です。
恐らく現状の在庫分で終了なのではないでしょうか?

image

一方のiPhone5sですが、こちらもツイート数が激減しました。
多額のキャッシュバックが付いていますが、iPhone6の供給にともない在庫が不足気味なのかもしれません。
image

auのたくさんあめ良案件の1つであるLGL24も盛り上がりに欠けます。
image

Galaxy Note3もSCL23もいよいよ終了が近づいてきたようです。
image

一方Xperia Z3の発売も近づいて、処分を加速する必要があるSOL25はまだまだ在庫があるようです。
image

キャッシュバックも高額ですが、維持費も高額な305SHですが相変わらず高水準を維持しています。
違約金もあるので、なかなか良案件とはいえないのが残念です。
image

いつまで続くのかわからないNexus5ですが、相変わらずの安定感があります。
image

案件が枯渇しているドコモですがその中でも唯一利益になるSC-01Fですが、さすがに終わりです。
10月か11月にGalaxy Noteの新製品が発売されるので仕方ないでしょう。
image

 

iPhone6とiPhone6 Plusにインセンティブが集中している影響か、Android端末のキャッシュバックが減少傾向です。
なんとか良案件としてauのみがキャッシュバックを維持していますが、それも減少傾向です。
何よりもソフトバンクが6ヶ月縛りをほぼ全機種に適用してきたのは痛手でした。
しかも店によって、違約金が必要かどうかことなっているようでますますソフトバンクの維持費は不明な状態が加速しています。

来週はドコモの新製品発表会を皮切りに、Android端末の新製品の発表が相次ぐと予想されています。
iPhone6やiPhone6 Plusも以外にプレミアム感は早急に剥げ落ちそうで、年末には一括0円が登場しそうです。
どりあえずは、下取りを上手に利用して維持費を抑えるのが吉でしょう。