スポンサーリンク

スポンサーリンク

さよなら パンテック

2014年11月5日

経営危機に陥っていた韓国のスマートフォンメーカーパンテックですが、結局身売りされることになりました。
パンテックは日本ではauが取り扱っていましたが、結局身売りという結果に終わってしまいました。

最終的にパンテックの息の根を止めたのは、政府の端末に対する補助金規制でした。
規制がかかったために、パンテックは競争激化の煽りを受けて窮地に陥っていました。

最終的にどこの企業が落札するか不明ですが、中国の企業が落札すると影響は大きいかもしれません。

[ソース:ZDNet Korea]