スポンサーリンク

スポンサーリンク

池袋と新宿探検 2014/09/27

2014年11月5日

9月最後の週末ですが、意外にMNPは低調です。
キャッシュバックも絞り気味のようで、iPhone6のお祭りだけが続いているようです。
いよいよ来週から10月に入りますが、今度はAndroid端末の冬モデルの発表が始まります。
各キャリアともに、昨年の冬モデルも今年の夏モデルの在庫整理が終わってのかもしれません。

今度は12月上旬までしばらくキャッシュバックは少なくなるかもしれません。

 

LABI新宿東口館
相変わらずソフトバンクは好調です。
というかソフトバンクは、iPhone6とiPhone6 Plus意外に購入する端末がないのですが・・・。
auも比較的好調ですが、ドコモが厳しい状況のようです。
ドコモの契約者はiPhoneを望んでいないか、音声定額のみというプランがダメージを与えているのかもしれません。

ソフトバンク:10人
au:6人
docomo:4人
でした。

ビックロ
ここもiPhone契約者が多いようです。
今週は比較的潤沢にiPhoneの在庫があるからかもしれません。
ソフトバンクとauの好調が目につきますが、ドコモはそこそこのようです。
ただiPhone6とiPhone6 Plusのみが目について、ちょっと・・・という印象は受けますが。(; ̄Д ̄)

ソフトバンク:12人
au:10人
docomo:6人
でした。

 

LABI1日本総本店
ここもiPhoneメインの状況です。
人気?のPepperは隅っこに追いやられていました。(T_T)
小さいこどもはiPhoneよりもPepperですね。

ソフトバンクは契約者カウンターの1人当たりの幅を狭めて対応人数を増やしていました。
auとドコモはそのままなので、ソフトバンクのiPhone契約者が多いのでしょう。

ソフトバンク:15人
au:12人
docomo:8人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
ここもiPhone集中体制ですが、かなり契約者数は落ち着いてきたようです。
先週ほど混雑しておらず、通常状態に落ち着いてきました。
在庫もかなりあるのでそれほど急いで契約する人も減ったのでしょう。

ソフトバンク:8人
au:6人
docomo:6人
でした。

 

LABI池袋モバイルドリーム館
日本総本店と比較すると、ガラガラの状態です。
店員さんと話しましたが、やはりいまはiphoneを売ることに力を入れているようです。
現在の価格では、AndroidよりもiPhoneが魅力的に映ります。
さらに光契約とのセット販売も力を入れだしたようです。
ソフトバンクもauも全面アピール状態でした。

ソフトバンク:5人
au:5人
docomo:3人
でした。

 

感想
各店舗ともにiPhone6とiPhone6 Plusの在庫がそれなりにある状態になりました。
中国分が日本に流れてきているとの噂もありますが、実際のところはわかりません。
契約者を見ているとかなりの人がiPhone6を契約していました。
やはりiPhone6 Plusは大きすぎるのかもしれません。
さらにiPhone5sを契約している人もそれなりの人数いましたし、どの店舗でも見方けました。
もしかするとiPhone5sの人気が再燃するかもしれません。

キャリア別にみると、ドコモの苦戦が目につきました。
8月までの状況が嘘のように、契約者待ちの列が減少しています。
音声定額のみのプランにしてしまったことが足をひっぱているのかもしれません。

早くiPhone祭りが終了しないと、Androidの端末のキャンペーンが復活しないので困ってしまいます。
このままだと量販店では、MNPでAndroid端末に契約する気が起きません。
来週のドコモの冬モデル発表に期待したいです。