スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップルiOS8.0.1をリリース

2014年11月5日

先週iOS8をリリースして以来、不満が渦巻いておりなかなかiOS8へのアップデートも進んでいない状況が続いています。
そんな中で、アップルは本日多くのバグを修正したiOS8.0.1のリリースを開始しました。

今回のバグ修正項目は以下の通りです。

1.HealthKitアプリのバグ対策を実施し、App Storeで利用できるようにした
2.パスコードを入力するときに、サードパーティのキーボードから標準キーボードに戻る問題の対策
3.フォトライブラリから写真にアクセスするときの問題を修正
4.片手で操作可能な機能(reachability feature)の信頼性の向上
5.SMS/MSMを受信したときの予期しないデータ通信問題の対策
6.アプリ購入時の家族内での共有に対するサポート
7.着メロがiCloudのバックアップからリストアされない問題の修正
8.safariから動画や写真をアップデートできない問題の修正

アップデートするには、設定→一般→ソフトウェアのアップデートを実行してください。

[ソース:businessinsider]