スポンサーリンク

スポンサーリンク

2014年9月第3週のMNP動向

2014年11月5日

アップルのiPhone6とiPhone6 Plusの販売が開始されました。
ざっと量販店を見たところ、ソフトバンクは好調、auは普通、ドコモは不振という感じを受けました。
恐らく今週の販売状況を見て、色々手を打ってくると思います。

今週ですが、iPhone発売日にツイート数が減少しました。
これは今年の3月にも見られた現象ですが、忙しすぎてツイートできないそうです。
image

30日間で見ても、金曜日の失速がよくわかります。
その反動で土曜日に急速にツイート数が増加しています。

image

販売開始されたiPhone6ですが、さすがにツイート数が激増しています。
image

iPhone6が販売開始されたことで、型落ちしたiPhone5cですがまだまだMNPとしては美味しい状態が続いています。
image

一方のiPhone5sですが、こちらも盛況な状態です。
予想としては、iPhone5sもしばらく人気を維持するのではないかと思っています。
image

auの美味しい端末LGL24ですが、iPhone6の影響を受けずに順調な状態です。
image
一方SCL23も順調な状況が続いています。
auはiPhone6とAndroidで好調なようです。
image

ソフトバンク唯一の良案件の305SHですが、こちらもiPhone6の影響をあまり受けなかったようです。
image

延々とキャンペーンが続いているEM01Lですが、こちらも順調に推移しています。
image

ドコモのSC-01Fですが、今週は低調でした。
もしかするとそろそろピークを過ぎたのかもしれません。

image

 

iPhone6とiPhone6 Plusの販売開始にともない、販売当日はさすがにツイート数が減少しました。
特に量販店では、ほぼ全てのAndroid端末のキャンペーンは停止されている状態で、iPhone6に集中している状態です。
とはいっても現実的に、キャリア版のiPhoneの供給は順調なようで店頭でもかなり在庫を抱えてい状態です。
iPhone6のみならずiPhone6 Plusも在庫を抱えているので、年末に投げ売りが開始される可能性があります。

まずは大きなイベントが通過したので、来週の状況を見てみたいと思いますが、iPhone6のみのキャンペーンだけでは厳しいかもしれません。
これから10月にかけて、Androidの新端末の販売が開始される予定なのでそれとの戦いが開始されることになります。