U2の無料アルバムは邪魔

2014年11月5日

先日行われたiphoneの発表会でU2が生演奏していました。
その時点で白けていたのですが、さらにしらじらしい芝居が行われました。
U2の新アルバムを無料でダウンロード可能にしよう!!というセリフとともに・・・。

iTunesは使用していないので、あまりに興味がなかったのですが海外でかなりの騒ぎになっています。
悪い意味・・・。

どうやらiCludを使用しているユーザーで自動ダウンロード設定をしていると、勝手にU2のアルバムがダウンロードされてしまうようです。
さらにそのデータを消すことができないということで、ユーザーは怒り心頭状態。

あわててアップルは、このデータを削除できるwebページを立ち上げました。(; ̄Д ̄)
今回の件はiTunesが古いのか、U2が人気がないのか不明ですが、そのどちらかもしれません。

以前記事にしたようにダウンロード系のiTunesはシェアを落としており、ストリーミング系がシェアを拡大しています。

iTunesは徐々に衰弱死

なお削除する場合には、リンクをクリックしAppleIDとパスワードを入力すればOKです。
u2website-1

なおアップルはこのアルバムのために1億ドル以上を費やしたそうです。
マイケルジャクソンのアルバムなら、喜ばれたのではないでしょうか?
image

[ソース:businessinsider]

appleapple

Posted by mobilego