スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル A8チップは小幅の改善にとどまる予想

2014年11月5日

アップルのiPhone6とiPhone6 Plusに搭載されるA8チップは、プロセス20nmで製造されています。
このチップの性能ですが、劇的な性能アップはなく周波数のアップ分の性能アップにとどまるようです。

A8チップのスコアは21204ですが、Galaxy S5は23501です。
今回アップルは性能の強化よりも、バッテリー寿命に力を入れたためかもしれません。

image

[ソース:gsmarena]