スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップルがiPhone6の中国販売を遅らせた理由

2014年11月5日

先日行われたアップルの発表会で、全世界に中国語放送を大音量で流すほどに中国を重要視しているアップルですが、、なぜか初回発売国に入りませんでした。
ちなみに初回発売国は9ヵ国で、アメリカ、オーストラリア、シンガポール、香港、日本、カナダ、イギリス、フランス、ドイツとなっています。

今回中国が初回発売国に含まれなかった理由は、どうやら中国の認証を取れなかったためのようです。
アメリカのFCCの認証は発表した直後に取得しています。

実際に中国では9月19日に販売開始するべく、準備を進めていたそうですが認証取得が間に合わず断念したそうです。
中国政府が政府幹部にiphoneの使用を禁じる通達をだしているのも影響しているのかもしれません。

[ソース:nytimes]