アップル iPhone6とiPhone6プラスを発表 その1

4.7インチはiPhone6で5.5インチはiPhone6プラスだそうです。
Retinaディプレイ HDというらしいです。
厚さは、6.9mmと6.71mmでとても薄いそうです。

タッチIDのボタンをダブルタッチすると、全てが画面の下半分に移動して、もういちどタッチするとフルスクリーンに戻る。

A8チップは20nmのプロセスで、25%早くて64bitで20億トランジスタ、A7より13%小さい。

A8はオリジナルのiPhoneより50倍早い。

今のところあまり魅力的ではない上、ライブストリーミングが見れなくてみんな怒っていますね。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です