スポンサーリンク

スポンサーリンク

アメリカ 2014年4-7月のシェア調査結果

2014年11月5日

調査会社のコムスコアによると、2014年5,6,7月の3ヶ月間でアップルがシェアを1%増加させたことが判明しました。
ただ上位5社に関しては、若干の増減はあるもののほぼ変動なしという状態でした。

image

一方OS別シェアでみると、Androidが1%減少しiOSが1%増加しました。
がこれも大きな変化はありませんでした。
image

また使用されているアプリのトップ10ですが、これも大きな変動はなくいつも通りの順位でした。
相変わらずGoogleの強さが目立ちます。

image

[ソース:comscore]