2014年8月の総括

2014年8月も終了しました。
本来ならばもう少し8月の総括を書くべきでしたが、9月第1週目はイベント盛りだくさんで遅れてしまいました。(T_T)
8月は各種キャンペーンの終了、ドコモの旧プラン、ソフトバンクの旧プランが終了と忙しい月でした。

ただソフトバンクが旧プランをいきなり継続したのは驚きましたが・・・。

それでは8月の各週の動きを見てみたいと思います。

 

第一週目
この週はワイモバイルの始動が大きな動きでした。
ただし明らかに準備不足の様子が見えており、今後が不安な感じです。
また案件数自体も急減しました。
これもいつもどおりの傾向です。

ドコモ
毎月恒例のドコモの月末終了予定のキャンペーンはほぼ全て延長されました。
特に大きかったのは、複数台のキャッシュバック増額が維持されたことです。

au
絶好調のauですが、いよいよ期待のHTL23の販売時期が8月下旬にきまりました。
ただ販売開始時期がiPhone6の影響を受けそうな時期のため、ちょっと危険な気がします。

ソフトバンク
ソフトバンクも304SHの一括0円を投入してきました。
ソフトバンクははっきり言って、夏モデルが1機種だったために完全に弾不足に陥っています。
今後はワイモバイルとどういう関係を保っていくのか注目するところでしょう。

 

第二週目
この週は台風の到来のため、関東圏はかなりの影響を受けました。
お盆休み前の最後の週末でしたが、出鼻をくじかれた感じがします。
MNPも盛り上がりにかけていました。

ドコモ
この週はドコモに対する規制緩和など今後のMNPに重要に影響がある施策が発表されました。
またドコモも最新機種の月々サポートを増額して実質0円にする施策を行いました。
これは端末が欲しい人向けには効果があるかもしれません。

au
いよいよ次週からauの新料金プランが開始されますが、イマイチやる気が感じられません。
auはもしかすると、新料金プランをあまり実施したくないのかもしれません。
この週も色々とキャンペーンを実施しましたが、主に機種変更に対するキャンペーンでした。

ソフトバンク
3社の中で一番最後に決算を発表しましたが、T-Mobile買収失敗の影響が漂っている感じでした。
今後は日本の立て直しを図る必要が有ると思いますが、何よりも売れる端末がないのが厳しい状況です。
ただ既存の端末のキャッシュバックは増額されました。

 

第三週目
お盆に入って盛り上がると思っていましたが、予想に反して静かな状態が続いています。
iPhone6の発表まで1ヶ月をきった状態ですが、未だにiPhone5sの投げ売りがない状態です。
今年の3月の悪夢が予想以上に効いているのでしょうか?

ドコモ
この週ははっきり言って特になにもナシ。
携帯ショップもお盆休みのような状態・・・。
ただGalaxy S4の緊急値下げを実施したことは評価できますが、Galaxy S5が販売されている状態では・・・。

au
一応この週からカケホが開始されたのですが、ツイートを見ている限りは新料金プランを押している様子は見られません。
これはドコモとソフトバンクとは大きく異る傾向です。
ただそれなりの申し込みはあったようです。
無理にカケホに契約させる気はないようでした。

ソフトバンク
なぜか突然新端末の発表を行ったソフトバンク。
それなりに準備してきたと思いますが、なぜこの時期に?と思ってしまいました。
ただスペック的には、明らかにアメリカを睨んだ仕様しミドルレベルの端末になるため、日本で受けるのかは不明です。
いきなり一括0円+CB付きでの販売するというところが、この端末の行末を暗示しているでしょう。

 

第四週目
静かに8月の中旬を過ぎてしまいました。
今年は驚くほど動きがない8月となっています。
ただドコモが値引きを開始したり、iphone5c一括0円に参戦したりと色々動きがでてきました。

ドコモ
最近auやソフトバンクと一線を画してキャンペーンを実施してる状況が続いています。
この週はiPhone5cの一括0円に参戦してきました。
2社にかなり遅れての参戦となりしたまが、これで買取価格がさらに下落しました。
ただ思ったほど下落しませんでしたが、だいたい遅れて下落するので月末の買取価格は厳しいでしょう。

au
MeMOの投入、来週はHTL23の投入と端末を立て続けに投入してきます。
新料金プランのカケホですが、やはりMNPの条件としてはそれほど条件に入っていません。

ソフトバンク
305SHは販売当初から投げ売りスタートです。
というよりも端末価格がスペックの割には高すぎです。
アメリカと同じ程度の価格で販売すると、他の端末との兼ね合いがあるのでの価格設定にしたのかもしれませんが、らしくないです。

第五週目
いよいよ8月も終わりです。
結局8月はiPhone5sの投げ売りがありませんでした。
ただ週末と月末が重なったために、かなり店も混雑していました。
キャッシュバックも増額されていたようなので、8月で一番もりあがった週末となりました。

ドコモ
いつもどおり、ドコモのキャンペーンの大部分が延長されました。
一部終了したキャンペーンもありますが、代わりのキャンペーンが開始されほぼMNPに影響はありません。
結局ドコモはiPhone5cの一括0円を投入のみにとどまりました。
ただ一括0円の販売が、通常と異なり平日も実施しさらに16GB/32GBと一括0円になっていました。

au
HTL23の販売が開始されましたが、以外なことに一押しの端末とはなっていません。
それよりもLGL24が一括0円になったことのほうがインパクが大きかったです。

ソフトバンク
今月末で終了予定のホワイトプランをいきなり11月末まで延長してきました。
理由は一切不明ですが、準備期間が足りなかったのか、以外に契約者が増えなかったのか。
305SHの投げ売りは継続されていますが、買取価格も一気に下がり20,000円台です。
もはやあまり価値のない端末となりましたが、ソフトバンクもこの端末で格安スマホとして参入できたかもしれないのに残念です。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です