スポンサーリンク

スポンサーリンク

中国移動 補助金を大幅削減

中国ではサムスンやアップルが苦戦しているようですが、これはXiaomiなどの新興企業の影響が原因と思われてきました。
ところが中国移動が決算発表の中で、今年の携帯端末に対する補助金を大幅に削減していることが判明しました。

中国移動の発表によると、今年は昨年よりも200億元(約3,300億円)補助金を削減したそうです。
そのため今年支払う予定の補助金は210億元(約3,500億円)ですが、既に150億元支出したようです。

これは中国政府の要求のようなので、中国聯通と中国電信も同様に削減していると思われます。
そのためハイエンドモデル系のスマートフォンは大変厳しい状況に置かれているようです。
反面Xiaomiやlenovoなどは好調を維持する結果となったようです。

今年後半に相次いで販売されるハイエンドモデルのスマートフォンは、中国では苦戦しそうですね。
iPhone6はどうなるのでしょうか?

[ソース:jinghua]