スポンサーリンク

スポンサーリンク

新興国ではディスプレイの大型化が必要

先進国のスマートフォンは、かなりディスプレイの大型化が進んできました。
2014年には平均5インチを超えると言われています。
一方の新興国向けは、まだ小型のスマートフォンが主流となっています。
これはコストとの面で、大型化が厳しいためと思われます。

ところが世界各国で、次に購入したいスマートフォンのディスプレイサイズについてアンケートを取ったところ、大型化の要望が多いことが判明しました。
特に南アフリカやブラジルではこの傾向が強くなっています。

image

[ソース:jana]