スポンサーリンク

スポンサーリンク

アメリカ スマートフォン市場のシェア

アメリカの市場調査会社comScoreが、2014年6月のアメリカのスマートフォン市場の調査結果を発表しました。

3月からの比較に対して、アップルとサムスンはシェアを増加させました。
一方LG、モトローラ、HTCはシェアを失いました。
image

またプラットフォーム別では、Androidが-0.3%シェアを失ったのに対して、アップルが0.7%と増加しました。
image

面白い調査項目としてアプリのトップ15があります。
既にピークは過ぎたと言われているFacebookが73%を占めているGoogleアプリも上位に位置しています。
日本の場合はLineなどが上位に来るのでしょうか?
image

[ソース:comScore]