スポンサーリンク

スポンサーリンク

Xiaomi ユーザー情報を中国に送信の結末

先日Xiaomiのスマートフォンが、ユーザーの写真やSMSなどを中国のサーバーに送信している形跡があることを記事にしました。
Xiaomiは正式にこのことについて回答を公表しました。

XiaomiのOSであるMIUIは、サーバーに接続している間特定されない個人情報のデータをサーバーに送信またはアップデートしています。
個人情報を送信するのは、Xiaomiのクラウドデータバックアップを使用するときだけで、デフォルトはオフになっています。
またクラウドを使用した場合でもデータは暗号化されています。

なお消費者がXiaomiを信じなければならない理由は、
1.Xiaomiがユーザープライバシーに真剣に取り組んでいるから
2.中国メーカーの端末は国際的によく売れているので、違法活動はグローバル展開に有害であるから
3.XiaomiのインターネットーサービスはXiaomiのプライバシーポリシーに準拠した手順に則っているから

何やらよく分からない回答になっていますが、データは送信されているようです。
ただし個人を特定できないように送信されているようですが、報告内容と違うようです。
Xiaomiの回答がこれで終わるのか、追加で何か出してくれのか注目ですがうかつに写真など取れませんね。

[ソース:hardwarezone]