2014年Q1KDDI決算発表を切る その1

KDDIの2014年Q1の決算発表が行われました。
結果は、増収増益となかなかの状況が続いています。

まずは契約数ですが、順調に伸びているようです。
解約率もいつものQ1と同じ程度になりました。

image

ドコモはARPUは新料金プランのため減少ということを言っていました。
KDDIはARPUは増加しています。
データプランでの増加が大きいようですが、音声では減少に歯止めがかかっていません。
image

ということでなかなかの好決算なようですが、1つ気になることがあります。
毎回発表の時に示していたMNP純増数について一切触れていません。
ドコモは解約率は減少、契約数は増加、MNPも純増に転じそうなところまできていまする
今回auがMNPについて発表しなかったのは、もしかするとMNP増が相当落ち込んでいるということでしょうか?
さらにドコモと同じくauも端末の販売台数が、前年同期比で55%減と大幅な減少となっています。

このあたりの問題でMNPの発表を見送ったのでしょうか?

Pocket

2 thoughts on “2014年Q1KDDI決算発表を切る その1

    • こんにちは。tekeさん。
      ドコモは数字は公開しませんでしたが、グラフは公開したのでauもその位はやるかと思ってのですが・・・。
      ドコモ発表から1週間程度たっているので、修正はできたはずですが。
      MNP純増主義をやめたのかもしれませんね。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です