スポンサーリンク

スポンサーリンク

Galaxy S5 無料お試しキャンペーンにトライ その5

このシリーズも5回目です。
2週間の貸出期間なので、約1/2が終了したことになります。

今回は非常に気になったことについて書きたいと思います。
Galaxy S5には卓上ホルダーが標準に付いています。
しかし卓上ホルダーは嫌いなので、直接ケーブルを接続して充電しています。
Galaxy S5の場合の接続先は、端末の下部にあります。
当然カバーが付いていて、それを開けてケーブルと接続します。

カバーを開けると下記のような感じになります。

image
ケーブルを接続するとこのような感じになります。
よく見るとケーブルに沿ってカバーが開いているのが分かります。

このおかげでケーブルを外す際に毎回カバーを掴んで外しそうになりました。(; ̄Д ̄)
きっといつかカバーが取れて壊してしまうでしょう。

image

今までスマートフォンを使用してきてこのようにカバーまで一緒に外しそうになったことはありませんでした。
ということで愛機のSO-04Eのカバーを確認してみました。
なおSO-04Eは左端の上部に接続部分があります。

確認した結果、SO-04Eの場合は自由にカバーが動くようになっていました。
ところがSC-04Fの場合は、カバーがほぼ固定されており全く回すことができません。
従って、常にケーブルにかぶさるようになってしまうということでした。

imageimage

たいしたことではありませんが、現状のカバーのままだと確実に壊してしまうでしょう。
ホルダーで充電すればこのような問題は置きませんが、ホルダーを使用しない場合は結構問題になります。
スペック的にはかなりいいのに、このような微妙な部分まで対応できていないのは残念でした。

次期旗艦端末では修正されているといいのですが・・・。