スポンサーリンク

スポンサーリンク

Galaxy S5 無料お試しキャンペーンにトライ その3

このシリーズも3回目です。
今回は、以前から気になっていた電波状況の確認です。

1年前のツートップの1つである愛機のSO-04Eですが、特定の場所で電波を拾えなくなる場所があります。
その場所で、ツートップの1つだったSC-04Eの後継機であるSC-04Fでどうなるのか確認してみました。(⌒-⌒)

実際2つの端末を左右の手で保持して見ていましたが、SO-04Eはいつもどおり電波を拾えず☓状態。
一方のSC-04FはHに切り替わって2本アンテナが立っていました。
やはり最新機種の方が、電波の感度はいいようです。
ただしSC-04Fは5.1インチ、SO-04Eは4.6インチの大きさに差があります。
当然アンテナは大きい方がいいので、SC-04Fの方が感度がいいのは当然です。

問題はLTEの電波がSO-04Eで拾えるようになったのに、SC-04Fはいつまでも3Gのまま・・・。(; ̄Д ̄)
移動してSO-04Eのアンテナが4本たったところで、ようやくLTEに切り替わりました。

電波の強度を見て3GとLTEの切り替えをしているのか、単純に3Gを一度掴むとなかなか離さないのか不明です。
3GとLTEを頻繁に切り替えると、バッテリーの消耗が激しいからある程度切り替えを抑えているのかもしれません。

詳細は不明ですが、今度スピードテストを実施してみたいと思います。