2014年Q3のiPadの売上は普通と予想

2014年Q2のiPadの不振は、マイクロソフトのオフィスの投入が遅れたせいだとアップルのCEOは説明しました。
来週の7月22日に、アップルの2014年Q3の決算発表があります。
ここでの注目は、iPadの2014年Q3の販売台数です。
アナリス予想は昨年と同等という予想ですが、マイクロソフトのオフィスが販売開始されて以来初の発表となるので注目されています。

ただiPadもそろそろ製品寿命が最終段階に入っているので、不振でも仕方ないかもしれません。

ipad1

[ソース:9yo5mac]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です