4K タブレット販売開始の予定

ソニーのXperia Z2 Tabletを触ってきましたが、軽いですね。(⌒-⌒)
以前タブレットを使用していましたが、重すぎて長時間の使用は無理でしたがZ2 Tabletは可能かもしれません。
ただ価格が・・・。(; ̄Д ̄)

タブレットも大きさと軽さで勝負が続いていますが、いよいよ2014年後半から4K対応のタブレットが販売開始されるようです。
もちろん日本メーカーを中心にUHDタブレットとして販売されるようです。

現在4Kダブレットの販売準備のための部品の受注が増えているようで、量産開始はQ3になると考えられています。
タブレット市場は既に頭打ちのようにも見えますが、解像度を上げることで勝負するようです。

 

個人的には解像度よりも、重量とバッテリーの持ちが一番重要と思います。
あまりにも大きくなるとノートPCとの境界が曖昧になるので、10インチ前後が最大になるのではないでしょうか?
あとはもう少し価格が下がらないと・・・。

[ソース:ZDNet Korea]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です