タブレット出荷台数 初の前年割れ

サムスンの不調からも明らかなようにハイエンドスマートフォンは失速気味になってきました。
タブレットの出荷台数も初の前年割れとなり、スマートフォンよりも早く飽和状態になったようです。
一方ノートPCの出荷台数は、法人用の更新サイクルとXPへの以降のため、予想よりも良好に推移しました。

140708_worldwide_mobile_pc_shipment_forecast_by_application.fw

タブレットのディプレイサイズは、スマートフォンの大型化に伴い徐々に7~7.9インチのサイズは減少し、8~10.9インチが増加すると予想されます。

140708_global_tablet_pc_shipment_forecast_by_size.fw

[ソース:DISPLAY SEARCH]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です